極上のラグジュアリーホテル、ローズウッド バンコクが首都の中心地にオープン

2019年4月1日

市内の主要なビジネス街と小売店舗が立ち並ぶエリアの中心であるプルーンチット通りに、タイ、バンコクを代表する、印象的なランドマークが誕生。居心地の良い極上のラグジュアリーホテル、ローズウッド バンコクがついにオープンしました。グローバルに宿泊施設を展開するローズウッド ホテルズ & リゾーツ®の27番目の施設で、タイでは2軒目となるローズウッド バンコクは、プーケットや、カンボジアのプノンペン、ラオスのルアンパバーンといった東南アジアの姉妹施設への玄関口としても機能します。ローズウッドの企業理念である「Sense of Place® 」に基づき、この新施設にはタイの豊かな文化がふんだんに散りばめられ、活気あふれる首都・バンコクの時代の先進的な創造性と現代的なデザインの精神が活かされています。 

「ローズウッド バンコクは、『旅先』とローズウッドのコアコンセプトである『ラグジュアリーを極めた現代的な宿泊体験』のパーフェクトな融合によって生まれたホテルです。旅行者や居住者にタイのホスピタリティが持つ温かみや、フレッシュでエキサイティング、そして楽しみに満ちたリトリートの中に取り入れられたタイ文化のダイナミックさや美しさを感じていただけることを心から楽しみにしています」ローズウッドホテル グループ 最高経営責任者ソニア・チェンのコメント。     

30階建ての独立した施設のシルエットによって、バンコクのスカイラインが劇的に変わりました。 2つの優美な連接構造が見事に組み合わされたこの新施設は、首都の新しいアイコンとなりました。 垂直なラインで直線美を演出したローズウッド バンコクの斬新なデザインは、両手のひらを合わせたタイの伝統的な挨拶である「ワイ」をモチーフとしており、デザイン、ファッション、創造性のハブであるバンコクの影響力の高まりを表現しています。

ローズウッド バンコクは、タイのファッションブティックに囲まれた大使館と洗練された新しい流線型のオフィスタワーの中にあり、バンコクで最も豪華な高級ショッピングモール「セントラル エンバシー」へもアクセスが良好です。

ホテルはBTS(スカイトレイン)のプルーンチット駅と直結しており、バンコクの主要観光スポットや飲食店、ナイトスポットにもわずか数分の距離。バンコクにある2つの国際空港と都市をつなぐ主要な高速道路に近接しているため、首都圏内のあらゆる目的地へのアクセスも大変便利です。

現代的なバンコクを堪能できる空間

コーン ペダーセン フォックス社とタンデム アーキテクツのチームをエグゼクティブ アーキテクトに、セリア チュ デザイン アソシエイツをインテリアデザイン担当に迎え、バンコクの古い伝統と最先端の創造性あふれるスタイルが共存する、現代的でありながらタイムレスな、都会にたたずむ邸宅の親密なおもてなし空間が生まれました。   

「タイの精神は、ローズウッドバンコクでの宿泊体験の至るところに散りばめられています」ホテルマネージング ディレクター トーマス・ハーランダー氏のコメント。バンコクの個性を反映したこのホテルは、創造的で現代的なだけではなくタイの深い歴史と豊かな文化が息づいており、いつでも温かいおもてなしでゲストをお迎えします。首都の心と精神を感じたい旅行者にぴったりの空間です。

「現代に残る貴族の邸宅」をコンセプトにオープンしたローズウッド ブランドの起源に敬意を表し、ゲストは忙しい都会の喧騒から少し離れ、私道を通りこの都会のオアシスにたどり着きます。ローズウッド バンコクの現代的な設計理念は、通路に配置された、アーティストのジャンディンによる「ワイ」をモチーフにしたタイの古代文字入りの現代金属彫刻アートによって象徴されており、勢いよく流れ落ちる滝は清々しいリトリートの雰囲気を醸し出しています。

ホテルは、ゲストが滞在中、常に親密さと尊重されたプライバシーを感じられるように設計されています。スタイリッシュな快適さとインスピレーションをミックスしたローズウッド独自のテイストで、館内は贅沢な素材を使用した装飾と心を落ち着かせてくれるようなニュートラルカラーとなっています。

広々としたテラスや、自然光がたっぷりと差し込む明るい館内、そして街のスカイラインがタイの現代アートとシームレスに融合しています。また、エレガントでモダンに表現された地元工芸品や織物が飾られており、トロピカルなアクセントが都会のリゾート感を漂わせます。  

光沢の美しいファサードと見事な建物に加え、10階の高さから水が落ちるドラマチックな滝など「水」をイメージした演出も随所に取り入れられており、水上都市バンコクへのオマージュを込めた建築デザインが施されています。タイでは水は神聖なものとされ、平和と調和を象徴する儀式によく用いられます。ローズウッド バンコクは全体のテーマとして水をデザインに取り入れています。

館内には、タイの2009年度ナショナル アーティスト オブ ザ イヤーに選ばれたプリーチャ・タオトーンや、タイの同じ世代の間で高い人気を集める女性アーティストの一人であるピナリー・サンピタック、挑戦と複雑性に挑み続けるトーラープ・ラープジャロエンスックなど定評のあるタイのビッグアーティストや新鋭アーティストの作品を展示しています。ホテルで行われる展示「アートコネクション」では3か月ごとに作品が入れ替わり、キタヤ・プールサワッディによる油絵と共にタイの新進アーティストたちのマルチメディア作品を紹介しています。  

贅沢を極めたホテルステイ

ローズウッド バンコクの客室の窓からは首都の景色が一望でき、室内のモダンなインテリアとエレガントに融合しています。ホテルには、34室のスイートとスタジオを含む159の客室、独自のプライベートプールとテラスが自慢の3つの「ハウス」があります。

42平方メートルのデラックスルームには独立したリビングエリアがあり、より快適な居住空間を作り出しています。施設のスイートにはロフトスタイルのマナースイートがあります。この部屋には、高さが床から天井まである壁一面の窓から自然光をたっぷりと取り入れることができ、ドラマチックなバンコクのスカイラインを見渡してスタイリッシュな都市生活を感じることができます

このホテルは、「旅を愛するタイの家族の親密さ」をテーマにデザインされています。そのため、施設内には旅行中に家族が収集したと思われる本やアート、アクセサリーなど個人的な趣味・趣向が楽しめるさまざまなコレクションが置かれています。 

豊かな森のトロピカルなアクセントが効いた籐細工風のパターンや、織物、パネル、そして落ち着いたホワイト、クリーム色、ブラウン、豪華なゴールドをバックにあしらわれたターコイズブルーとエメラルドグリーンの模様などから、都会のリゾートの雰囲気と現代的なタイの美学を感じることができます。

ローズウッド バンコクの革新的なデザインと建築様式により、構造やレイアウトがフロアによって異なり、すべての客室が非常にユニークな施設が誕生しました。最大限の柔軟性、プライバシー、親密な雰囲気を実現し、フロアプレートは各フロア1部屋から最大12部屋まであります。施設内には、特別なアメニティとしてプライベートな瞑想用エリア、テラス、屋外プランジプールを備えた特注のシグネチャースイート、スタジオ、ハウスも多数ご用意しています。

ダイナミックなダイニングとスタイリッシュなバー

ローズウッド バンコクは、ブラッセリー、ローズウッド自慢の中華レストラン、最上階のレトロなバー、初の高級オーガニックカフェなど、4つの革新的なレストランとバーをホテル内に備えています。

オールデイ ダイニング レストラン「ラコーン ヨーロピアン ブラッセリー」では、タイの伝統舞踊をモチーフとした独創的なインテリアに囲まれた店内や、緑で飾られた静かで落ち着いた日陰の屋外テラスでゆっくりと食事をお楽しみいただけます。ラコーンでは、クラシックな西洋料理と多くの人に愛されるタイ料理を軽食からメインまでご用意しており、食事のお供にオールドワールドやニューワールドワインを幅広く取り揃えております。    

中国語で「南と北」を意味する「ナン ベイ」は、ローズウッド バンコクを代表するレストランです。おしゃれでスタイリッシュなこの中華レストランでは、中国の2つの地域の本格的な郷土料理をご用意しており、屋内と屋外の両方で食事ができます。店内のオープンキッチンでは、人気の中国南部のシーフード料理と世界的に有名な北京ダックの調理を提供しています。ナン ベイは、他では得られない現代的なダイニング体験を提供するというコンセプトを確立するローズウッドの代表的なレストランで、グルメ都市バンコクで高い人気を集めています。

想像力に富んだデザインのタッチは、中国の伝説『牛郎織女』の織姫と彦星のお話にアイデアを得ており、天井までの高さの織り物アートは、空の雲を編み上げる織姫をイメージしています。また、600個の照明が付いた飛翔する鳥のまばゆい光の装飾品は、この物語で大切な役目を担う鳥を表現しています。2つの豪華なVIPプライベート ダイニングルームにはシルクの壁パネルと鏡を用いて、織姫と彦星が初めて出会い、恋に落ちる神秘的な池を表現しています。

ナン ベイのバーは、ラピスラズリ張りのバーカウンター、金属細工のシャンデリア、現代的なアールデコの特徴を備え、まるで宝石のような色調とダークカラーが豪華で魅惑的なムードを演出しています。このセンシュアルな内装を楽しみながら、アジアをテーマにした粋なドリンクはいかがでしょうか。クレイ ポット ネグローニ、ヨーグルト風味のお酒とライチを添えたヨーグルトピスコサワー、ラム酒を使ったマイタイ、トロピカルフルーツ、チリ、カレーの葉などを使った手作りのカクテルなどをご用意しております。

レノンズ」は、ローズウッドバンコクの30階と最上階にあるスタイリッシュなレトロバーで、ホームレコーディングスタジオをイメージしてデザインされており、アジア最大を誇るレコードのコレクションがあります。ゲストは、ジャズ、ポップ、ロック、ブルースの6,000枚ものレコードコレクションから好きな曲を選んだり、昔好きでよく聴いていた懐かしのレコードを購入したり、自宅からお気に入りのクラシックLPを持ち込んでDJに最先端のサウンド機器でプレイしてもらうなど、さまざまな楽しみ方ができます。   

ロビーエリアのレコードに隠れた入り口から入店するスタイルは、まさに隠れ家的な酒場。そんなバンコクに誕生した新しい集いの場で、きらびやかな街並みをバックに、お気に入りの音楽ジャンルをテーマにした手作りのカクテルをお楽しみください。オールドタイムメニューでは、珍しいビンテージ スピリットで作ったアレキサンダー、タキシード、マティーニなどの1940年代から70年代のクラシックカクテルをご用意しております。究極のレトロな雰囲気に浸るために、禁酒法時代以前のスピリッツを注文・購入することもできます。プライベート シガー ラウンジでは、年代物のキューバ産葉巻を味わうことができます。

G&O (グリーン&オーガニック)」は、ラグジュアリーなこのホテル内にある バンコク初の高級オーガニックカフェです。屋外プールの近くに位置するG&Oは、「農場からテーブルまで」をコンセプトに、オーガニックや地元で採れた天然素材を中心に創造的でヘルシーな豊富なメニューをご提供しています。ハンドドリップまたはコールドプレスしたコーヒー、紅茶、オーガニックワインをぜひお楽しみください。  

安らぎのセンス ローズウッド スパ

センス ローズウッド スパは、6階のフロアを占有しています。 平和と静けさを求める人々のためのラグジュアリーで居心地の良いこの隠れ家的空間では、一人ひとりの健康や幸せを考えるタイの伝統的な癒しの文化から生まれたアプローチにより、真のリトリートをご体験いただけます。 

古代のタイの伝統的な美容儀式とケア、そしてスキンケア製品ラインの「エヴィドンス ドゥ ボーテ」と「メゾン カリエール」の最新技術を組み合わせ、洗練されたトリートメントを施します。3つのシングルトリートメント ルームと2つのダブルトリートメント ルームは、お肌の若々しさを取り戻したり、リラクゼーションや幸福を追求するための静かな憩いの空間をご提供します。

都市の中心にあるプールオアシス

ローズウッド バンコクの屋内外にある海水ラッププールの周辺は、都市の中心にまるで禅寺のような空間となっています。 ホテル内にある滝は都会の騒音をなだめる癒しの音色を作り出し、垂直型にデザインされた庭の壁は緑に包まれ、ジャクジーからは向こうの街並みを見下ろすことができます。 

大切な集いのための特別な環境

ローズウッド バンコクは、お祝いや特別な会議などにふさわしい会場をご提供します。ローズウッドならではのコンセプトから生まれた「パビリオン」は、最大200人が収容でき、ショーキッチンを備えた320平方メートルのラグジュアリーなレジデンススタイルの会場です。100平方メートルのプルーンチット ボードルームは、高級な雰囲気が漂い、プライベートな会議におすすめです。窓からはたくさんの自然光を取り込み、28階の見晴らしの良い場所から首都の象徴的なスカイラインの爽快な景色を眺めることができます。

ローズウッド自慢のご宿泊体験を含むオファーは、2019年6月30日までご利用いただけます。シングルまたはダブルの空室状況に応じて、「リファイニング バンコク」は1泊あたりTHB9,450から、「シグネチャースイート ステイ」はTHB17,550からご提供しています(税金とサービス料は別途いただきます)。 

オファー・ご宿泊に関する詳細やご予約については、担当の旅行会社または当ホテルまでお電話(+66 2 080 0088)か、Eメール(bangkok@rosewoodhotels.com)でお問い合わせください。 もしくは、ホテル公式ウェブサイト(rosewoodhotels.com/bangkok)をご覧ください。

ローズウッド バンコクについて

ローズウッドバンコクは、市内の主要なビジネス街と小売店舗が立ち並ぶエリアの中心であるプルーンチット通りに位置しています。ラグジュアリーを極めたホテルは、印象的で現代的な建築デザインを取り入れており、全159室の客室をご用意しております。ローズウッドの企業理念である「Sense of Place®」からインスピレーションを得て厳選されたインテリアやダイニング、スパ体験は、現代的な洗練されたスタイルやタイの豊かな伝統や習慣と調和しています。4つのレストランとラウンジには、センス ローズウッド スパなどのレクリエーション施設、フィットネススタジオ、屋内外にプールがあります。ホテル内には、特別なイベントや重要な会議に最適なパビリオンとプルーンチット ボードルームもございます。

詳細は  rosewoodhotels.com/Bangkokをご覧ください。

最新情報はこちらから: FacebookInstagram @RosewoodBangkok

ローズウッド ホテルズ & リゾーツについて

ローズウッド ホテルズ & リゾーツ® は、比類のない個性あふれるラグジュアリーホテルを全世界15カ国で27軒運営し、さらに新しく20軒のホテルを開発しています。 ローズウッドの各ホテルでは、ブランドの「Sense of Place」®という理念を取り入れ、それぞれの土地が持つ歴史、文化、感性を反映させています。ローズウッド グループは、ニューヨークのザ カーライル ローズウッド ホテル、ダラスのローズウッド マンション オン タートル クリーク、パリのオテル ドゥ クリヨン ローズウッド ホテル、そしてニュークラシックなローズウッド 北京、ローズウッド ロンドン、ローズウッド 香港など、世界でも有名な多数のホテルやリゾートを展開しています。

詳細は rosewoodhotels.comをご覧ください。

最新情報はこちらから: Facebook  Twitter  Instagram WeChat @RosewoodHotels


過去のプレスリリースを読む